このエントリーをはてなブックマークに追加

x1-debian-builder: ユーザーのパスワードの変更方法

x1-debian-builderで自動作成されるrootユーザー、atmarkユーザーのパスワードの変更方法を紹介します。

x1-debian-builderはDebianのルートファイルシステムアーカイブを作成するシェルスクリプト群です。

ユーザーの設定は以下のスクリプトで行っています。

  • x1-debian-builder-vX.X.X/製品名_resources/resources/fixup

25行目と29行目にある以下の記述がパスワード設定の箇所です。

■ 25行目

echo "atmark:atmark" | chpasswd

■ 29行目

echo "root:root" | chpasswd

例えば、atmarkユーザーのパスワードを"kramta"へ変更する場合、 25行目を以下のように書き換えてください。

echo "atmark:kramta" | chpasswd

 

x1-debian-builderの動作については以下を参照してください。

また、ユーザーの追加/削除については以下の記事で説明しています。

製品: 

  • Armadillo-X1
  • Armadillo-IoT G3L
  • Armadillo-IoT G3