Armadillo-X1, Armadillo-IoT G3/G3L: ネットワーク接続時にDNSを設定されないようにする方法

Armadillo-X1, Armadillo-IoT G3/G3LではNetworkManagerでネットワークの管理を行います。ここではNetworkManagerの設定を変更し、ネットワーク接続時に自動的にDNSが設定されない方法を紹介します。

1. 設定ファイルの変更

「/etc/NetworkManager/system-connections/[コネクション名]」ファイルを以下のように変更してください。(※: コネクション名は環境によって読み替えてください)

[ipv4]                  ★追加
method=auto        ★追加
ignore-auto-dns=true    ★追加

2. 接続確認

以下のコマンドを実行し再接続を行い、DNSが設定されないことを確認してください。

[armadillo ~]# nmcli con down [コネクション名]
[armadillo ~]# nmcli con up [コネクション名]
製品: 
Armadillo-X1
Armadillo-IoT G3L
Armadillo-IoT G3
タグ: 
Armadillo-X1
Armadillo-IoT G3/G3L
DNS