このエントリーをはてなブックマークに追加

アットマークテクノから提供されているパッケージの確認方法

Armadilloで開発する際に、Debian GNU/Linuxから配布されたパッケージではなく、Armadillo独自に作成されたパッケージを確認したい場合があるかと思います。 Armadillo独自に作成されたパッケージはアットマークテクノのサーバーで提供されています。

1. パッケージの情報を取得

以下のコマンドを実行し、Armadillo上にパッケージの情報を取得しておいてください。

[armadillo ~]# apt-get update

2. アットマークテクノから提供されているパッケージの情報を確認する

「1. パッケージの情報を取得」の手順を実行すると、/var/lib/apt/lists/ディレクトリの下にパッケージに関する情報が入ったファイルが作成されます。

例えばアットマークテクノのサーバー(download.atmark-techno.com)から提供されているDebianパッケージの情報は/var/lib/apt/listsディレクトリのdownload.atmark-techno*Packagesという複数のファイルに格納されています。

そのため、download.atmark-techno*Packagesファイルを開くことでアットマークテクノから提供されているパッケージの情報が読み取れます。

例としてアットマークテクノから提供されているパッケージのリストを出す場合は、以下のようなコマンドで確認できます。

[armadillo ~]# grep ^Packages /var/lib/apt/lists/download.atmark-techno.com*Packages | cut -d':' -f3

a. 注意点

この方法でパッケージを確認する場合は、/etc/apt/sources.listや、/etc/apt/sources.list.dのAPT のデータ取得元の設定リストに記載されているDebian GNU/Linuxのバージョンに該当するパッケージのみとなります。そのためDebian GNU/Linuxのバージョンが異なる場合は結果が異なってきますのでご注意ください。

製品: 

  • Armadillo-X1
  • Armadillo-IoT G3L
  • Armadillo-IoT G3
  • Armadillo-640

タグ: 

  • Armadillo-640
  • Armadillo-X1
  • Armadillo-IoT G3/G3L Debian