at_kazutaka.bitoさんのブログ

Armadillo-IoT(G3/G3L)/X1/640:カスタマイズしたデバイスツリーをArmadillo上で簡易的に見分けられるようにする

カスタマイズしたデバイスツリーをArmadillo上で簡易的に見分けられるようにする方法です。
例えば、デバイスツリーに応じて、アプリケーションの設定などを選択するような用途に使用できます。

Armadillo-IoT(G3/G3L)/X1/640:USBメモリ認識時に自動マウントする方法

Armadillo-IoT(G3/G3L)/X1/640で、USBメモリ認識時に自動マウントする方法です。
udevルールを定義することで自動マウントできます。

Armadillo-IoT(G3/G3L)/X1/640:Armadillo上でデバイスツリーの対象製品名を見分ける方法

Armadillo-IoT(G3/G3L)/X1/640:Armadillo上でデバイスツリーの対象製品名を見分ける方法です。

Armadillo-IoT(G3/G3L):閉域網の3G/LTE再接続サービス(connection-recover)の設定の注意点

Armadillo-IoT(G3/G3L)で、閉域網の3G/LTE再接続サービス(connection-recover)の設定の注意点です。

Armadillo-640:PWM出力を使ってみる

Armadillo-640で、PWM出力を使ってみました。

ここでは、下記の2つの端子をPWM出力にする例で説明します。
CON9の13:PWM5
CON9の14:PWM6

Armadillo-IoT(G3/G3L)/X1/640:ZMODEMを使ってシリアル経由でファイルを送受信する

Armadillo-X1、Armadillo-IoT(G3/G3L)、Armadillo-640と作業用PCとシリアル経由でファイルの送受信を行う方法です。
通信速度が遅いので、大きなサイズのファイルの転送には向いてませんが、簡単なスクリプトや、 小さいサイズのログファイルの転送などには便利です。

Armadillo-640:音声ファイル(mp3)を再生

Armadillo-640で、音声ファイル(mp3)を再生する方法です。

Armadillo-640:USBオーディオで録音、再生

Armadillo-640で、USBオーディオで録音、再生を試してみました。

Armadillo-640:デバイスツリーで、GPIOのデフォルトを出力に設定する(その2)

Armadillo-640で、デバイスツリーで、GPIOのデフォルトを出力に設定する方法です。
備考)
Armadillo-640:デバイスツリーで、GPIOのデフォルトを出力に設定する(その1)
の方法では、ユーザー領域からは、Low/High出力を切り替えることができません。
ここでは、簡易的にGPIO 接続用LED ドライバ (leds-gpio)を活用して、
ユーザー領域からLow/High出力を切り替えれるようにします。

Armadillo-640:デバイスツリーで、GPIOのデフォルトを出力に設定する(その1)

Armadillo-640で、デバイスツリーで、GPIOのデフォルトを出力に設定する方法です。
備考)
この方法の場合、ユーザー領域で、GPIO出力のLow/Highの切り替えができません。
ユーザー領域からGPIO出力のLow/Highの切り替えを行う場合は、
Armadillo-640:デバイスツリーで、GPIOのデフォルトを出力に設定する(その2)
を参照ください。

ページ