Armadillo-X1:USBカメラの画像をLCDに表示

Armadillo-X1+評価用拡張ボード01(SA-AX1-EXTEVA-01)とUSBカメラで、USBカメラの画像をLCDに表示する方法です。

1.用意するもの

2.評価用拡張ボード01用イメージの書き込み

Armadillo-X1製品マニュアル
21.8. Armadillo-X1 評価用拡張ボードを使用する

を参考に評価用拡張ボード01用イメージを作成し、Armadillo-X1に書き込みます。

3.組み立て

Armadillo-X1製品マニュアル
19.10. Armadillo-X1評価用拡張ボードセット01

を参考に、Armadillo-X1と評価用拡張ボード01(SA-AX1-EXTEVA-01)を接続します。

Armadillo-X1にUSBカメラを接続します。

4.gstreamerのインストール

Armadillo-X1をインターネットに接続可能なネットワークに接続して起動します。

パッケージのアップデート、アップグレードを行います。

補足)

dateコマンドは、2018年7月31日11:38の例。

root@armadillo:~# date 073111382018
root@armadillo:~# apt-get update
root@armadillo:~# apt-get upgrade

gstreamerをインストールします。

root@armadillo:~# apt-get install gstreamer1.0-tools
root@armadillo:~# apt-get install gstreamer1.0-plugins-base
root@armadillo:~# apt-get install gstreamer1.0-plugins-good
root@armadillo:~# apt-get install gstreamer1.0-plugins-bad

5.gstreamerの実行

下記のコマンドを実行することで、USBカメラの画像がLCDに表示されます。

補足)

今回使用しているUSBカメラが640x480であることから、下記コマンドではwidth=640,height=480を指定しています。

root@armadillo:~# gst-launch-1.0 -e v4l2src device="/dev/video0" \
! videoconvert ! "video/x-raw,format=RGB,width=640,height=480" \
! videoconvert ! fbdevsink device=/dev/fb0
製品: 
Armadillo-X1
タグ: 
Armadillo-X1
周辺デバイス