Armadillo G3/G3L/X1/640: Python3.7を動かしてみた

Armadillo G3/G3L/640で採用しているDebianの、apt-getコマンドでインストールされるPython3は、バージョン3.5.3です。

・参考: Armadillo-640:pythonを動かす

root@armadillo:~# python3 --version
Python 3.5.3

ここでは、本ブログ執筆時点での最新版 バージョン3.7.4をインストールする方法を紹介します。

■ ビルドに必要なパッケージのインストール

以下のコマンドを実行して、Python3.7のビルドに必要なパッケージをインストールして下さい。

root@armadillo:~# apt install -y zlib1g-dev libssl-dev libreadline-dev libsqlite3-dev libbz2-dev libncurses5-dev libgdbm-dev liblzma-dev tk-dev zlibc libffi-dev

■ ソースコードの入手

以下のコマンドを実行して、Python3.7のソースコードダウンロードして展開して下さい。

root@armadillo:~# wget https://www.python.org/ftp/python/3.7.4/Python-3.7.4.tgz
root@armadillo:~# tar xzvf Python-3.7.4.tgz

■ ビルドおよびインストール

展開したディレクトリに移動して、Python3.7のビルドおよびインストールを行ってください。

注意: 既存Python3(3.5.3)で構築されている依存関係を破壊しないように、make installではなくmake altinstallを使います。

root@armadillo:~# cd Python-3.7.4
root@armadillo:~/Python-3.7.4# ./configure
root@armadillo:~/Python-3.7.4# make
root@armadillo:~/Python-3.7.4# make altinstall

■ バージョン確認

バージョンが表示されると、Python3.7は正常にインストールされています。

root@armadillo:~# python3.7 --version
Python 3.7.4
製品: 
Armadillo-IoT G3
Armadillo-IoT G3L
Armadillo-X1
Armadillo-640