Armadillo-IoT G3/G3L: Network Managerを使用してメトリックを変更する方法

※本記事は、Linux4.9環境(Debian Stretch)のユーザーを対象としています。Linux3.14環境(Debian Jessie)での動作は保証していないためご注意ください。

 Armadillo-IoT G3/G3L(以下Armadillo)で、NetworkManagerを使用し有線LAN・無線LAN・3G/LTEのコネクションを作成した際のメトリックは、デフォルトで有線LAN>無線LAN>3G/LTEという優先度になるように設定されます。

メトリックを確認する

 例として、ArmadilloでNetworkManagerを使用し有線LAN・無線LAN・3G/LTEのコネクションを作成した場合に、それぞれの接続のメトリックを確認してみます。
 routeコマンドを使用することで、接続のメトリックを確認することが可能です。

[armadillo /]# route
Kernel IP routing table
Destination     Gateway         Genmask         Flags Metric Ref    Use Iface
default         172.16.0.1      0.0.0.0         UG    100    0        0 eth0
default         192.168.10.10   0.0.0.0         UG    600    0        0 wlan0
default         192.168.15.1    0.0.0.0         UG    700    0        0 usb1
link-local      0.0.0.0         255.255.0.0     U     1000   0        0 eth0
172.16.0.0      0.0.0.0         255.255.0.0     U     100    0        0 eth0
192.168.10.0    0.0.0.0         255.255.255.0   U     600    0        0 wlan0
192.168.15.0    0.0.0.0         255.255.255.0   U     700    0        0 usb1

 メトリック(5列目の「Metric」)が低いほど、接続が優先して使用されます。上記の例だと、eth0(有線LAN)が100、wlan0(無線LAN)が600、usb1(3G/LTE)の接続が700となっており、eth0が優先して使用されるようになっています。

接続の優先度を変更する

 実際に、NetworkManagerを使用し、メトリックを変更した例を示します。
 まず、以下のコマンドを実行し、メトリックを変更したい対象のUUIDを確認してください。

[armadillo /]# nmcli connection

 確認したIDを指定し、ipv4.route-metricを変更することでメトリックを変更することができます。
 以下は、3G/LTEのメトリックを50に設定した例です。

[armadillo /]# nmcli connection modify [LTEのUUID] ipv4.route-metric 50
[armadillo /]# nmcli connection down [LTEのUUID]
[armadillo /]# nmcli connection up [LTEのUUID]

 実行すると、3G/LTEのメトリックが変更されていることを確認できます。

[armadillo /]# route
Kernel IP routing table
Destination     Gateway         Genmask         Flags Metric Ref    Use Iface
default         192.168.15.1    0.0.0.0         UG    50     0        0 usb1
default         172.16.0.1      0.0.0.0         UG    100    0        0 eth0
default         192.168.10.10   0.0.0.0         UG    600    0        0 wlan0
link-local      0.0.0.0         255.255.0.0     U     1000   0        0 eth0
172.16.0.0      0.0.0.0         255.255.0.0     U     100    0        0 eth0
192.168.10.0    0.0.0.0         255.255.255.0   U     600    0        0 wlan0
192.168.15.0    0.0.0.0         255.255.255.0   U     50     0        0 usb1

 この状態でインターネット等に接続すると、最もメトリックの低いusb1(3G/LTE)が優先して使用されます。

製品: 
Armadillo-IoT G3L
Armadillo-IoT G3