ブログ

Armadillo-410: ソフトウェアからUSBの電源のON/OFFを行う(Linux 2.6.26系の場合)

USB機器を接続してシステムを構築する際に、連続動作を行うとまれに異常な状態が発生し、デバイスの再起動が必要になるケースがあります。 その際にUSB電源をON/OFFすることが解決策になりますので、その方法を紹介します。

CC2650STKのセンサーデータをNode.jsで取得する

node と npm はご存知の方も多いかと思いますが、インストール方法がいくつもあります。 ここでは筆者が一番手軽だと感じた apt で Node.js をインストールする方法を紹介します。ただし、apt でインストールできる node, npm のバージョンは.....

Armadillo-840: ユーザーランドをsquashfsにしてみた

Aramdillo-840で起動時間を短縮するためにユーザーランドをsquashfsにしてみました。 起動時にエラーが発生する等の問題が残っていますが、現時点の内容を本ブログで紹介します。
Armadillo-840の標準のユーザーランドでは起動時間が約30秒程度かかります。 そのうちNORフラッシュからRAMに展開するための時間がかなりを占めています。

pppdでLCP Echoのログを常時出力させる

Debian(lenny)のpppdを使ってダイアルアップ接続をしている場合、LCP Echoを有効にしており、 pppdのオプションにdebugをつけていても、実際にLCP Echoパケットが出ているかどうかはログからではわかりません。 実際にpppdのソースを見るとわかりますが、意図的に抑止しているようです。

ページ

Subscribe to RSS - ブログ