ブログ

TeraTermのデフォルト設定を変更する方法

ArmadilloにTeraTermで接続する場合には、標準の状態では毎回シリアルポートのボーレートを変更する必要があり面倒です。そのため、ここではデフォルトの設定を変更することでシリアルポートの設定を変更することなく、接続できるようにする方法を紹介します。

Armadillo-X1, Armadillo-IoT G3/G3L,Armadillo-640: 自作Debianパッケージのaptリポジトリ作成,公開方法

Armadillo-X1,Armadillo-IoT G3/G3L,Armadillo-640:自作Debianパッケージのaptリポジトリ作成,公開方法をご紹介します。

Armadillo-IoT G3でのGPSレシーバ動作確認

Armadillo-IoT G3にUSBインターフェースのGPSレシーバを接続して動作を確認しました。屋内ではGPS電波の受信は不安定でしたが、窓際では良好に位置情報が得られました。

LTEデータ通信のスループット測定

Armadillo-IoTゲートウェイG3 M1-Dモデルで、LTEデータ通信のスループットを測定しました。安定したLTEデータ通信が行えました。

コマンドのタイプを調べる方法

Linuxではエイリアス(alias)や、シェルのビルトインコマンド等、実行ファイルがないコマンドもあります。コマンド実行結果が意図したものでない場合、実行ファイルではなくエイリアス(alias)やシェルのビルトインコマンドであることもありますので、そのコマンドに関する情報の調べ方を紹介します。

ソフトウェアのアップデートに関する参考情報

Linuxのソフトウェアの脆弱性が発見されたりした場合に、Armadilloに搭載しているソフトウェアをアップデートする必要があります。その際に有用な、ソフトウェアのアップデートに関する参考情報をここで紹介します。

Armadillo-X1, Armadillo-IoT G3/G3L: systemdでアプリを自動起動する方法(応用編)〜ネットワーク接続後にアプリを起動〜

Armadillo-X1,Armadillo-IoT G3/G3L: systemdで起動順序を持たせてアプリを自動起動させる方法を応用し、ネットワーク接続後にアプリを起動させる方法をご紹介します。

Armadillo-X1:USBカメラの画像をLCDに表示

Armadillo-X1+評価用拡張ボード01(SA-AX1-EXTEVA-01)とUSBカメラで、USBカメラの画像をLCDに表示する方法です。

Armadillo-640:SDブート用の環境変数を設定済みのSDブートディスクの作成方法

ここでは、SDブート用の環境変数を予めブートローダーに設定しておくことで、 初回起動時のコンソールからの環境変数の設定を省くことができるSDブートディスクを作成します。

ページ

Subscribe to RSS - ブログ