Armadillo-IoT G3の起動

お世話になっております。

Armadillo-IoT ゲートウェイ G3製品マニュアルの52ページ記載
の5.1起動を実施しようとしております。
スライドスイッチは保守モードでゲートウェイに電源投入をして
も図 5.1 電源投入直後のログ が現れず先に進めません。

尚、電源投入前の作業用PCではATDEが起動しており、端末のウイ
ンドウが開いて下記の状態です。

atmark@atde7:~$

以上宜しくアドバイスをお願い致します。

 

製品: 
Deguゲートウェイ G3

高橋です。

PCに接続したArmadilloのシリアルコンソールを表示するには、シリアル通信ソフトウェアを使用する必要があります。

以下を参考に、シリアル通信ソフトウェアの設定を行ってください。
Armadillo-IoT ゲートウェイ G3 製品マニュアル 「4.2.4. シリアル通信ソフトウェア(minicom)の使用」
https://manual.atmark-techno.com/armadillo-iot-g3/armadillo-iotg-g3_product_manual_ja-2.3.1/ch04.html#sct.setup-minicom-on-atde

高橋様

早速アドバイスありがとうございます。
こちらのシリアル通信設定は次のようになっていますが問題ないでしょうか。

A _ Serial Device : /dev/modem
B _ Lockfile Location : /ver/lock
C _ Callin Program :
D _ Callout Program :
E _ Bps/Par/Bits : 115200 8N1
F _ Hardware Flow Control : Yes
G _ Software Flow Control : No

表4.3で フロー制御なし となっているのにFがYesでいいのか気になります
が大丈夫でしょうか。ただNoに変更して保存しようとしても
" Cannot write to /etc/minicom/minirc.dfl "となり保存できないのですが、
これもは問題でしょうか。

宜しく御確認願います。

高橋です。

> 表4.3で フロー制御なし となっているのにFがYesでいいのか気になります
> が大丈夫でしょうか。

Hardware Flow ControlもNOに設定してください。

> " Cannot write to /etc/minicom/minirc.dfl "となり保存できないのですが、
> これもは問題でしょうか。

sudoをつけてminicomを起動してみてください。

sudo LANG=C minicom --setup