Chronyとntpdateの競合について

お世話になっております。清水と申します。

Chronyを設定したところ、元々Armadilloに自動設定されているNTPDATEと競合してしまい、
時刻が大きくずれるという現象が発生しています。

NTPDATEを止めたいと考えていますが、
危険性はございますでしょうか?
※hwclockに関してはchronyにrtcsyncの記載する想定です。

Chronyの設定方法はArmadilloのページにもありますが、
特に競合については記載されていませんでしたので念のため確認させて頂ければと思います。
https://armadillo.atmark-techno.com/howto/rtc-time-getting

ご参考までに下記がその時のログとなります。
★①
Nov 26 05:31:15 armadillo chronyd[1104]: System clock wrong by
96489654.862484 seconds

★②
Dec 17 00:12:16 armadillo ntpdate[16164]: step time server
133.243.238.243 offset 96489654.860459 sec

96489654[s]=3年です。

★①、★②ともに同時刻くらいに同期操作がはじまり、、
しばらくしてネットワークが復旧したので
2016年で引いたOFFSET=3年なので★①で2019年にSET
そのあとに
★②の(2016年からの)OFFSET=3年をSET。
   但し、2019年に日時が変更していたPOINTから3年なので
   2022年の時刻となった。
その後、ネットワークが正常でない為時刻同期がなされず
2022年がしばらく続いた。

お忙しいところ申し訳ございませんが、
以上、ご助言の程よろしくお願い致します。

製品: 
Armadillo-IoT G3

溝渕です。

> NTPDATEを止めたいと考えていますが、
> 危険性はございますでしょうか?

ありません。
※ ソフトウェアにバグが無いことは証明できないので、100%期待通りの動作
  をするという意味ではありません。「機能として」について書いています。

一般に、ntpdateと比較してchronyは、より柔軟性が高く、動作が軽く、正確
な時刻同期をすることができます。

同様の機能を持つntpdateとは共存できないので、すでにインストールされて
いる場合は停止またはアンインストールする必要があります。

溝渕様

早速のご回答ありがとうございます。
試させて頂きます。