このエントリーをはてなブックマークに追加

Armadillo-IoT G3 3G接続に関してご教授願います。

いつもお世話になっております。

マニュアル第6章の『6.2.6. 3G』を参照に接続テストを
行っているのですが、

root@armadillo:~# nmcli device
DEVICE TYPE STATE CONNECTION
ttyACM3 gsm connecting (prepare) gsm-ttyACM3-6
eth0 ethernet unavailable --
gre0 gre unmanaged --
gretap0 gretap unmanaged --
ip6gre0 ip6gre unmanaged --
ip6tnl0 ip6tnl unmanaged --
tunl0 ipip unmanaged --
lo loopback unmanaged --
sit0 sit unmanaged --
ip6_vti0 vti6 unmanaged --
root@armadillo:~# nmcli connection up gsm-ttuACM36
Error: neither a valid connection nor device given.

root@armadillo:~# ping www.atmark-techno.com
ping: unknown host www.atmark-techno.com

となってしまい、接続ができない状態です。

またPDS6-Jのリセットを行い再度実行しましたが接続できませんでした。

使用SIMはdocomoで

root@armadillo:~#nmcli -m o
にて電話番号は表示されています。

宜しくお願い致します。

製品: 

  • Armadillo-IoT G3

古関です。

古関です。

いくつか確認させてください。

(1) 受信強度等の確認
以下コマンドの実行結果を教えてください。
mmcli -m 0

(2) ModemManagerデバッグログの有効化と確認
以下のページを参考にModemManagerデバッグログの有効化・再起動し、
https://users.atmark-techno.com/blog/750/2508

一連の動作をさせた後の、/var/log/syslogを送ってください。
※ APN等の情報がログに出ますので、問題がある場合は適宜ログを修正してください

電波環境やAPN設定の問題ではなく、SIM(回線の契約・設定内容)と3Gモジュールとの相性問題だった場合
解析に時間がかかるかもしれません。

よろしくおねがいします。

古関です。

古関です。

もう一点確認です。

> ttyACM3 gsm connecting (prepare) gsm-ttyACM3-6
> root@armadillo:~# nmcli connection up gsm-ttuACM36
「gsm-ttyACM3-6」と「gsm-ttuACM36」でコネクション名に違いがありますが、誤記でしょうか?
※ ハイフンが無い、ttyがttuになっている

> root@armadillo:~# nmcli device
> DEVICE TYPE STATE CONNECTION
> ttyACM3 gsm connecting (prepare) gsm-ttyACM3-6
この段階で、connecting (prepare) と出ており、接続のトライはしているので、
問題とは直接関係ないかもしれません。

よろしくお願いします。

古関様

古関様
回答ありがとうございます

(1)に関して
ファイルを添付致します。

(2)に関して
デバックログを有効化させたのですが、 /var/log/syslog
はどのように取り出したらよいでしょうか?

宜しくお願い致します。

ファイル名 ファイルの説明
mmcli -m 0実行結果.txt

古関です。

古関です。
 
> (1)に関して
> ファイルを添付致します。

添付ありがとうございます。
添付ファイルから電波受信強度を確認しましたがとても悪いですね。
> | signal quality: '0' (cached)

signal qualityは、受信強度を示していて範囲は0〜100です。
※ 0なので最低値です。

signal qualityは1分に1度取得・更新しているのですが、
まだ取得前だったか、たまたま悪かっただけかもしれません。
念の為、何分か時間をおいて、何度かmmcli -m 0 を実行していただけますか?

それでも電波受信強度が弱かった場合、受信環境の問題と思います。
以下のケースが考えられます。ご確認おねがいします。

* 場所の問題: 電波がどどきにくい場所で使用しているか?
* アンテナが接続されているか?
* アンテナケーブルが外れていないか?
参考: http://manual.atmark-techno.com/armadillo-iot-g3/armadillo-iotg-g3_product_manual_ja-1.7.0/ch03.html#sct.layout-overview

ひと通り確認してどれも当てはまらない場合、
故障(3Gモジュールの不良、アンテナケーブルの切断等)の可能性があります。

弊社の担当営業に連絡するか、
以下のフォームより保証交換のお申込みをおねがいします。
https://www.atmark-techno.com/contactinfo/form_warranty

弊社で解析を行い、故障が確認できましたら、
保証期間内であれば無償交換となります。

> (2)に関して
> デバックログを有効化させたのですが、 /var/log/syslog
> はどのように取り出したらよいでしょうか?

手段は色々ありますが、USBメモリを使った例を以下に記載します。

(1) vfatでフォーマットしたUSBメモリをG3のUSBポートに接続

(2) マウント
# mount /dev/sda1 /mnt

(3) ファイルのコピー
# cp /var/log/syslog /mnt

(4) アンマウント
# umount /mnt

(5) USBメモリをG3から切断してPC等に接続

古関様

古関様
回答有難うございます。

■signal qualityの値に関して
数分おきに試してみましたが同じく0になっていました。
接続も確認しましたが、問題ないと思いますが.... 写真添付致します。
また他のSIM(IIJ様)で試した結果
 signal quality: '38' (recent)と出てきました。

■デバックログに関して
添付いたします。
docomoSIMの前にIIJ様のSIMでは接続が確認できていたため、ログに表記されていたのですが、
docomo様の表記が無いように思われました。

以上、宜しくお願い致します。

ファイル名 ファイルの説明
20170508_log.txt TeraTerm上ログ
syslog.txt syslog
Armadillo_接続図.JPG

古関です。

古関です。

添付いただきました写真を見ましたが、
接続方法は問題ありません。

同じG3の個体で、IIJのSIMでは接続可能、問題のSIMでは接続不可能、
という状況なのですね。

SIMフリー端末等を使用して、問題のSIMでデータ接続は可能でしょうか?