Armadillo IoTゲートウェイG3の3G・LTE通信用アンテナの接続・延長について

Armadillo IoTゲートウェイG3の、3G・LTE通信用アンテナについてよくいただく質問をまとめました。

1.アンテナ1本のみでのLTE通信は可能か?

Armadillo IoTゲートウェイG3において3G・LTE通信を行う場合、

アンテナを2本接続いただくことを推奨しております。

 

接続するアンテナを1本のみとしても技適認証としては問題ありませんが、通信性能が低下いたします。

 

Armadillo IoTゲートウェイG3はLTE Category.4に対応しておりますが、

LTE Category.4の通信では、MIMOという送信・受信を複数のアンテナで電波を受け、そのぶん通信を高速化する仕組みを取っています。

そのため、アンテナ本数が半減すると通信速度も半減することとなります。

 

運用にあたっては十分な検証をいただきますようお願いいたします。

 

アンテナを接続するコネクタは、2つのうち1つがメインアンテナ用となっております。

1本のみ使用する場合はメインアンテナ用のコネクタへアンテナを接続いただきますようお願いいたします。

それぞれのメインアンテナ用のコネクタは以下の通りです。

 IoTゲートウェイG3 :CON18(アンテナインタフェース2)

 

2.アンテナを延長することは可能か?

本体のコネクタとアンテナの間をケーブルを使用して延長することが可能です。

ケーブルは、片側がSMAコネクタのオス、もう片側がSMAコネクタのメスとなっているものをご使用ください

製品: 
Deguゲートウェイ G3
Armadillo-IoT G3