CON9_4(GPIO1_31)の出力が制御できない

CON9_4(GPIO1_31)の出力が制御できません。

マニュアルP.68「 6.7.1GPIOクラスディレクトリを作成する」の手順にのっとり、
下記手順を実行しました。
echo 31 > /sys/class/gpio/export
echo out > /sys/class/gpio/gpio31/direction
echo 1 > /sys/class/gpio/gpio31/value
しかしCON9_4ピンをテスターで測定しても出力になっておりません。

cat /sys/class/gpio/gpio31/value
と実行するとソフトウェア上では0 1と変化しているものの、
出力端子に反映されていないようです。

同様の手順でCON9_2(GPIO23)を出力設定としましたが、
こちらは問題ありませんでした。

「install-disk-sd-a640-20191030.img」でインストールされたDTBと
その上から「armadillo-640-v4.14-at15.dtb」で上書きしたDTBで試行しました。

過去に下記の記事を発見しました。
https://users.atmark-techno.com/forum/armadillo/3818

[PC~]#apt-get install device-tree-compiler
[PC~]#fdtdump armadillo-640-v4.14-at15.dtb

と実行してDTBの中身を確認しましたが、
「expansion_interfacehoggrp 」を見つけることができませんでした。

よろしくお願い致します。

製品: 
Armadillo-640

CON9 1, 3~6 ピンは初期出荷状態では UARTとして使うようになっており、GPIO として利用することができません。

これらのピンを GPIOとして利用する場合は、 at-dtweb を用います。
at-dtweb の利用方法については「20.3. Device Tree をカスタマイズする」を参照してください。
https://manual.atmark-techno.com/armadillo-640/armadillo-640_product_manual_ja-1.12.0/ch20.html#sect.customize-dts

at_kojiro.yamada様

ご返信ありがとうございます。

> CON9 1, 3~6 ピンは初期出荷状態では UARTとして使うようになっており、GPIO として利用することができません。

念の為の確認なのですが、こちらCON9_4も同様でしょうか。
出荷状態でUART1にアサインされているピンは
CON9の1,3,5,7,9ピンであり、CON9_4は該当しないと認識しておりました。

よろしくお願い致します。

> CON9 1, 3~6 ピンは初期出荷状態では UARTとして使うようになっており、GPIO として利用することができません。
>
>
> これらのピンを GPIOとして利用する場合は、 at-dtweb を用います。
> at-dtweb の利用方法については「20.3. Device Tree をカスタマイズする」を参照してください。
> https://manual.atmark-techno.com/armadillo-640/armadillo-640_product_manual_ja-1.12.0/ch20.html#sect.customize-dts

> > CON9 1, 3~6 ピンは初期出荷状態では UARTとして使うようになっており、GPIO として利用することができません。
>
> 念の為の確認なのですが、こちらCON9_4も同様でしょうか。
> 出荷状態でUART1にアサインされているピンは
> CON9の1,3,5,7,9ピンであり、CON9_4は該当しないと認識しておりました。
>
> よろしくお願い致します。

CON9_4も同様です。こちらは UART5 として利用されます。
「CON9 1, 3~6 ピン」の3~6とは、3, 4, 5, 6 ピンが該当していることを表しています。

at_kojiro.yamada様

ご回答ありがとうございました。
ご提示の方法で制御することができました。

この度はありがとうございました。

> > > CON9 1, 3~6 ピンは初期出荷状態では UARTとして使うようになっており、GPIO として利用することができません。
> >
> > 念の為の確認なのですが、こちらCON9_4も同様でしょうか。
> > 出荷状態でUART1にアサインされているピンは
> > CON9の1,3,5,7,9ピンであり、CON9_4は該当しないと認識しておりました。
> >
> > よろしくお願い致します。
>
> CON9_4も同様です。こちらは UART5 として利用されます。
> 「CON9 1, 3~6 ピン」の3~6とは、3, 4, 5, 6 ピンが該当していることを表しています。