「random: crng init done」が出るまでアプリケーションが起動しない場合の対応方法

rubyなどのアプリケーションをArmadillo起動直後に動作させる場合に、「random: crng init done」と表示が出るまでアプリケーションが動作しない場合があります。

これはLinux内部のランダム変数を生成するためのデータを用意するのに時間がかかっているため、この現象が発生します。

ここでは、その現象が発生した場合の対応方法を紹介します。

rng-toolsのインストール

rng-toolsは、主にrngdというプログラムで、Linuxカーネルがランダム変数生成に使うデータを増やします。そのため、ランダム変数生成に時間がかかり、動作が遅くなっている状況等の改善が可能です。

rng-toolsをインストールするには、Armadillo上で以下のコマンドを実行してください。

[armadillo ~]# apt-get install rng-tools
製品: 
Deguゲートウェイ G3
Armadillo-IoT G3
Armadillo-IoT G3L
Armadillo-X1
Armadillo-640
タグ: