Armadillo-X1, Armadillo-IoT: 製品の変更内容の確認方法

Armadilloは長期にわたり継続供給する製品のため、一部部品等が変更される場合があります。変更内容については変更通知にて発行されます。新たに発行された場合は、ユーザー登録をし、変更通知を受信する設定になっているメールアドレスに配信されます。

変更された場合は、ソフトウェアのバージョンも変更する必要があることもあり、手持ちの製品がどの変更がなされている物なのかを確認する必要がある場合もあります。

そのため、ここでは製品に関しての変更内容を確認する方法を紹介します。

1. 変更内容確認方法

製品にどのような変更が、過去に入ったのか、また今後変更されるのかを確認する場合は「変更通知」の内容を確認します。

変更通知では以下のような情報が確認できます。(一例)

  • 変更内容
  • 対象製品
  • 適用時期
  • 変更理由
  • 変更による影響

2. 手持ちの製品で該当の変更がなされているのかを確認する方法

Armadilloは部品等の変更があると「製品リビジョン」というものが変更されます。従って「製品リビジョン」を確認することで、該当の変更がなされたものか、もしくはまだ変更されていないのかを確認することができます。

該当の変更によって「製品リビジョン」がどのように変わるかは変更通知の個別の変更を見ることで確認できます。

手持ちの製品の「製品リビジョン」については、納入仕様書の項目「ラベル」または、「本体ラベル」で確認できます。

3. 過去に遡って変更内容を一覧で確認する方法

過去に変更された内容は変更履歴表で確認できます。

複数の変更内容を確認したり、複数の製品リビジョンの物を確認したい場合に利用できます。

参考. 各ドキュメントの記載内容まとめ

製品: 
Armadillo-IoT G3
Armadillo-IoT G3L
Armadillo-X1