ブログ

Armadillo-X1,Armadillo-IoT G3/G3L: Debian GNU/Linuxルートファイルシステム構築ツール「x1-debian-builder」の使用方法

Armadillo-X1,Armadillo-IoT G3/G3Lで Debian GNU/Linuxルートファイルシステムを構築するためのツール「x1-debian-builder」の使用方法をご紹介します。

Armadillo-X1,Armadillo-IoT G3/G3L: OverlayFSを使用して運用時のディスク使用増加量を確認する

OverlayFSを利用してシステム運用時のディスク使用の増加量を確認できます。 この記事ではそのやり方を紹介します。

TIPS: cgroupでプロセスのメモリ使用量を制限する

Linuxカーネルにはコントロールグループ(cgroup)という機能があります。この機能では、プロセスのグループに対してCPU時間やメモリといったリソースを割り当てることができます。 この記事ではArmadillo-X1・Armadillo-IoT G3/G3Lを対象に、大きくメモリを使用するプロセスに対しメモリ使用量を制限する方法を紹介します。

ATDE6: node-eyeパッケージを間違ってインストールした場合の削除の仕方

2017/12/4時点でATDE6で「apt-get install node-eye」を実行するとATDEにnode-eyeパッケージがインストールされてしまいます。その後「apt-get purge node-eye」を実行した際にエラーが発生し、削除できないという現象が発生します。

そのため、ここでは間違ってATDE6でnode-eyeパッケージをインストールしてしまった時の削除方法を紹介します。

ページ

Subscribe to RSS - ブログ